ASCADEトップへ
アスケイドでは、OnJTとOffJTを有機的に組み合わせた能力開発カリキュラムを整備。各人のスキルレベルと経験、志向性に応じたスキルアップを支援しています。 導入研修は、「絶対的に正しい解答はない。解答に至る過程を重視し、相対的な位置づけを把握せよ」という方針のもと、知識を詰め込む研修ではなく、ソフトウェア開発の基本的な考え方の習得とソリューションを導き出す能力の向上をはかります。 1年目研修では、アプリケーション開発の枠を超えて、プロセッサの動作やコンピュータサイエンスの領域まで知識を広げます。 2年目以降は、自分のキャリアパスに応じたプロジェクトに参画しつつ、年間最低2回の外部セミナーを受講。将来に向かって着実にスキルアップを実現していきます。
キャリアパス 教育研修制度 フォトアルバム 募集要項 お問い合わせ
<<キャリアTOP pagetop▲
SiteMap Copyright c 2001-2010 ASCADE, Inc. All rights reserved.