ASCADEトップへ
システムの受託開発では、お客さまと十分な打ち合わせを行って、適正な仕様と工程と予算を決定し、それに基づいて進捗を管理したうえで、結果をきちんと評価する取り組みが重要です。しかし、きわめて当たり前のことでありながら、スタッフのスキル不足や対話不足などにより、必ずしも徹底されていないのが実状ではないでしょうか。その点、エンジニアのものづくりに対する意識とスキルレベル、そしてスループットが平均して高いアスケイドでは、「まじめに、常識的なことをしっかり遂行する」姿勢を堅持しています。また、全工程を通して一貫した体制を組み、お客さまとのコミュニケーションロスを最小化するとともに、協力会社を利用する場合も重要な部分は自社で内製しています。
基本を忠実に守り、最初から最後まで責任をもってお客さまと向き合い、システムをつくり上げていく「正統へのこだわり」が、私たちのスタイルなのです。
技術コンサルティングサービス
ビジネスモデルやサービス、システムについて、お客さまが「まだ五里霧中で模索している」段階から、アスケイドはコンサルテーションを行います。お客さまの目的・目標を詳しくヒアリングしたうえで、最適な技術やアーキテクチャを調査・提案します。
要求分析/開発構想立案サービス
お客さまの「こんなことをやりたい」というラフイメージを、クリアなシステムイメージにつくり上げていきます。お客さまと一緒に考え・悩みながら、ソフトウェア・エンジニアリングのエキスパートの知恵を活かして、コストパフォーマンスに優れるプランを企画提案します。
プロトタイプ開発サービス
システム構築のベースとなるプロトタイプを短期間で形にして、妥当性やリスクの早期評価に役立てるサービスです。コンセプト(考え方)の検証、実画面の試作、ユースケース分析など、ご要望に応じてさまざまなプロトタイプを開発・提示します。
システム開発サービス
要件定義から設計、製造、テスト、導入、導入後評価まで、プロジェクトチーム制による一貫したサービスを提供します。信頼性やセキュリティ、ユーザビリティといった機能外要求まで考慮した開発を進めており、仕様変更にも柔軟に対応しています。
Cloud-Oriented Architecture(COA)構築サービス
クラウドを適切に利用することで、ハードウェア資産に縛られずに、コストパフォーマンスに優れ、スケールアウトが可能なシステムの構築が可能になります。アスケイドでは、お客様のシステムをしっかりと分析、要件を把握することで、お客様のニーズに合ったクラウドシステムの選択から始め、新規システムはもちろん、既存のシステムについてもクラウド指向アーキテクチャを段階的に取り入れるための手段を提案します。

Services | Case Studies | Development Process pagetop▲
SiteMap Copyright c 2001-2010 ASCADE, Inc. All rights reserved.